« ニホンヤモリザメ | メイン | 新種!メデューサワーム Bobmarleya »

ナガヅエエソ

ちっちゃな眼にアヒルのような口『ナガヅエエソ』

名前:クロタチモドキBathypterois guentheri
体長:26㎝
深度:600~1000m
nagadueeso.jpg

大きい画像はこちら
長く伸びた左右の腹ビレと尾ビレをつかって、深海底に立って静止している姿から、「三脚魚」とも呼ばれています。
立っているときは長い胸ビレを傘のように広げています。これは水流をその胸ビレで感知し、体の方向を流れに向けて流れに沿ってやってくるエサを待っているといわれています。
横着な性格で、海底で立ってじっと小さなエサを待つ習性で、運動エネルギー節約型のこの魚は泳ぐことは苦手のようです。成魚は深海に生息していますが、仔魚は海面下から1mほどの浅いところに生息しています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.umafish.com/mt/mt-tb.cgi/64

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年03月06日 15:26に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ニホンヤモリザメ」です。

次の投稿は「新種!メデューサワーム Bobmarleya」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35