« レプトセファルス | メイン | ヤエギス »

ヤモリザメ

ヤモリそっくりスレンダー『ヤモリザメ』

名前:ヤモリザメGaleus eastmani
体長:50cm
深度:300m
yamorizame.jpg

大きい画像はこちら
ヤモリザメはメジロザメ目トラザメ科に属する深海性のサメです。全長50cmほどのスレンダーなサメですで、体側に暗色の幅が広い鞍状斑紋があり、第1背鰭と第2背鰭の前部はやや黒色を帯びます。その外観をヤモリに似ているとして呼名されたものだと思われます。

ヤモリザメは,日本では静岡県以南に分布するとされ,土佐湾では水深300mよりやや深い場所に生息しているようです。高知市の御畳瀬魚市場には本種が時にまとまって水揚げされることがあり、練り製品の材料になっています。鼻孔前吻長が眼径より短いことで二ホンヤモリザメと区別できます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.umafish.com/mt/mt-tb.cgi/60

コメント (1)

t・h:

魔女ですか?(鼻が)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年03月06日 15:18に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「レプトセファルス」です。

次の投稿は「ヤエギス」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35