« オキアカグツ | メイン | ギンダラ »

キアンコウ

砂の中に目だけ覗かせる『キアンコウ』

名前:キアンコウLophius litulon
体長:100㎝
深度:
kianko.jpg

大きい画像はこちら
一般にダイバーがもぐる深さで出会うのはアンコウではなくキアンコウがほとんどのようです。キアンコウの方が大きく舌の先っちょが白い(アンコウは暗色)ことで見分けるようです。
深海に住む魚だが産卵期になると浅場に上がってきます。
砂の中に目だけを出して隠れ、獲物が近づいてくると擬餌を動かしておびき寄せ、大きな口でひとのみにしてしまう釣りの名手でもあります。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.umafish.com/mt/mt-tb.cgi/56

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年03月04日 15:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「オキアカグツ」です。

次の投稿は「ギンダラ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35