« テングノタチ | メイン | サケビクニン »

ザラビクニン

ひらひらと漂う『ザラビクニン』

名前:ザラビクニンCareproctus trachysoma
体長:31.3㎝
深度:200~800m
zarabiku.nin.jpg

大きい画像はこちら
ザラビクニンは日本海やオホーツク海に分布し、大きいものでは30cmになりますが、20cmくらいが普通の大きさのようです。
生息する深度は200mから800mで、体は寒天のように柔らかいく、腹部に小さな吸盤があります。全身ブヨブヨとしてぬめりが強く手で持てないほどです。
ピンク色をした魚で、ひらひらと漂うように泳ぎます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.umafish.com/mt/mt-tb.cgi/51

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年02月23日 00:40に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「テングノタチ」です。

次の投稿は「サケビクニン」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35