« ムネダラ | メイン | アブラソコムツ »

アブラガレイ

でっかいガマ口『アブラガレイ』

名前:アブラガレイAtheresthes evermanni
体長:100㎝
深度:
aburagarei.jpg

大きい画像はこちら
東北以北、オホーツク海、ベーリングに生息しています。ホッケ、ニシン、イカなどをエサにしています。
煮ると油が大量にとれたそうで、「油っぽいカレイ」の意味でこの名前がついたそうです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.umafish.com/mt/mt-tb.cgi/41

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年02月21日 11:29に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ムネダラ」です。

次の投稿は「アブラソコムツ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35